PROFILE

  • 渡辺おさむ

    Watanabeosamu

    現代美術作家
    2003年 東京造形大学 デザイン学科卒
    スイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として「東京カワイイTV」(NHK)や「徹子の部屋スペシャル」(テレビ朝日)等にもとりあげられ、アート界のスイーツ王子として人気上昇中。
    本物そっくりのカラフルで精巧なクリームやキャンディ、フルーツなどを用いた作品は国内はもとより海外でも注目を集め、中国、イタリア、ベルギー、トルコ、アメリカ、韓国などでも個展が開催され話題を呼ぶ。
    2012年には初の作品集となる「SWEET OR UNSWEET?」が出版されたほか、大原美術館や清須市はるひ美術館にも作品がコレクションされている。

    【主な展覧会】

    2007
    「五感でアート」長野県信濃美術館(長野)

    2009
    「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟)
    「非/現実のメタファー アニマミックス・ビエンナーレ」
    上海現代美術館MOCA(中国・上海)

    2010
    「日本」トルコ現代芸術センター(トルコ・アンカラ)
    「超カワイイ主義宣言」山ノ内町立志賀高原ロマン美術館(長野)

    2012
    「渡辺おさむ OHARA-DECO」大原美術館(岡山)
    「渡辺おさむ お菓子の美術館」清須市はるひ美術館(愛知)

    2013
    「小さな世界へようこそ」高松市美術館(香川)
    「渡辺おさむ お菓子の神様」兵庫県立円山川公苑美術館(兵庫)

    2014
    「渡辺おさむSweet Sentiment」ポーラミュージアムアネックス(東京)
    「渡辺おさむ お菓子の王国 -スイート・ファンタジー・クエスト-」高崎市美術館(群馬)
    「大原美術館展」秋田県近代美術館(秋田)
    「Sweet Memories」軽井沢ニューアートミュージアム(長野)

    【著書】

    2012 OSAMUWATANABE SWEET OR UNSWEET? (ビー・エヌ・エヌ新社)
    2013 OSAMU WATANABE POSTCARD BOOK (パルコ)

    【作品収蔵先】

    大原美術館、清須市はるひ美術館、山ノ内町立志賀高原ロマン美術館

Pagetop